スポンサーリンク




自治体議会ランキング 政令市議会データ

20政令指定都市 議員1人当たり人口ランキング

更新日:

議員1人当たりの人口ランキング

政令指定市(20市)議会の議員定数、議員報酬、政務活動費について整理した。政令指定都市の中には、特別区と人口規模が同程度の自治体が多数存在している。

議員1人当たり人口

政令市とはいえ、その人口規模は大きく異なるので、議員1人あたりの人口を計算した(人口規模÷議員定数)。
最も多い都市:横浜市(43,328人) ※横浜市は最大の基礎自治体である。人口規模は都道府県(広域自治体)を含めても11番目
最も少ない都市:静岡市(14,692人)

  1. 横浜市    43,328人
  2. 大阪市    31,299人
  3. 名古屋市    30,614人
  4. 札幌市    28,732人
  5. 福岡市    24,815人
  6. 川崎市    24,588人
  7. 神戸市    22,288人
  8. 広島市    22,121人
  9. 京都市    22,009人
  10. さいたま市    21,071人
  11. 仙台市    19,676人
  12. 千葉市    18,012人
  13. 堺市    17,498人
  14. 浜松市    17,353人
  15. 新潟市    15,892人
  16. 北九州市    15,767人
  17. 相模原市    15,672人
  18. 岡山市    15,643人
  19. 熊本市    15,440人
  20. 静岡市    14,692人

東京23区議会と比較してみると

  • 議員1人当たり人口が最も多い都市:世田谷区(18,167人)
  • 議員1人当たり人口が最も少ない都市:千代田区(2,205)

 

 

-自治体議会ランキング, 政令市議会データ
-

Copyright© 東京23区議会を考える , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.