スポンサーリンク




自治体議会ランキング 東京26市議会データ

東京26市 議員1人当たり人口ランキング

更新日:

東京26市 議員1人当たりの人口ランキング(2016年調べ)

東京26市議会の議員定数、議員報酬、政務活動費について整理した。この26市は東京都内ではあるが、23区と比較すると相対的に人口規模が小さい自治体である。

東京26市のなかで、最も人口規模が大きいのは56万人を超える八王子市である。他方、最も小規模な自治体は東久留米市で約5万3000人である。同じ26市の中でも、約10倍の規模の差がある。議員1人あたりの人口を算出した結果は以下のとおりである(人口規模÷議員定数)。

ランキング

  • 第1位 八王子市    14,081人
  • 第2位 町田市    9,306人
  • 第3位 府中市    8,610人
  • 第4位 調布市    8,177人
  • 第5位 日野市    7,645人
  • 第6位 西東京市     7,132人
  • 第7位 小平市    6,760人
  • 第8位 三鷹市    6,613人
  • 第9位 立川市    6,468人
  • 第10位 東村山市    6,033人
  • 第11位 多摩市    5,702人
  • 第12位 青梅市    5,686人
  • 第13位 武蔵野市    5,530人
  • 第14位 昭島市    5,132人
  • 第15位 国分寺市    5,019人
  • 第16位 小金井市    4,964人
  • 第17位 稲城市    4,037人
  • 第18位 東大和市    3,906人
  • 第19位 あきる野市    3,873人
  • 第20位 清瀬市    3,725人
  • 第21位 狛江市    3,665人
  • 第22位 武蔵村山市    3,610人
  • 第23位 国立市    3,426人
  • 第24位 羽村市    3,126人
  • 第25位 福生市    3,092人
  • 第26位 東久留米市    2,418人

八王子市と東久留米市の人口規模は、約10倍であるが、議員1人当たり人口は、約6倍!

  • 議員1人当たり人口が最も多い自治体:八王子市(14,081人)
  • 議員1人当たり人口が最も少ない自治体:東久留米市(2,418人)

東京23区議会との比較

世田谷区と千代田区の人口規模は、約16倍であるが、議員一人当たり人口は、約8倍となっている。

  • 議員1人当たり人口が最も多い自治体:世田谷区(18,167人)
  • 議員1人当たり人口が最も多い自治体:千代田区(2,205)

東久留米市の議員1人当たり人口(2,418人)は、東京23区の千代田区(2,205人)と同程度である。しかし、千代田区の月額の議員報酬は 61.6万円、政務活動費は15万円である。東久留米市は、議員報酬48万円と政務活動費7,625円である。その差は約18万円である。

 

 

スポンサーリンク




-自治体議会ランキング, 東京26市議会データ
-

Copyright© 東京23区議会を考える , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.